トルコ人男性のお尻からキュウリが摘出される。

世界には様々なHENTAIが存在する。
我々が住んでいる日本もそのHENTAI文化の最先端を突っ走っていると言っても過言ではないだろう。
しかしながらそんな日本人も驚くようなニュースが世界中を騒がせている。
39歳のトルコ人男性の肛門から異物が発見されたというのだ。

トルコ人男性(39)

そのニュースになっているのはトルコ、カイセリに住む39歳男性だ。
当然ながら名前は伏せてあるが、彼が腹部の痛みと出血を訴え、病院に駆け込んだところ、折れたキュウリが肛門から見つかったという。

キュウリは無事に摘出されたが・・・

無事に痛みから解放された男性。しかしながら一つ疑問が生まれる。

『なぜキュウリが肛門から?』

ここで考えられる線は2つ。ひとつはキュウリを丸のみし消化しきれずにお尻まで来てしまったということ。もうひとつは、もちろん新たな快楽を求めた結果起きてしまった事故ということ。
HENTAI大国日本の諸君なら察することができるだろう。

一件落着とはいかない

ここで終われば「いろんな人がいるもんだ」程度で済むのだが、そうはならなかったのが今回のキュウリニュース。
どっから漏れたのか、地元新聞がニュースとして報道。トルコ人男性はHENTAIとして一躍有名人となってしまったのだ。
このトルコ人男性、普段は宗務に従事する公務員。男性はもちろん、男性の職場や情報を漏えいした病院にも批判が集まり、ついには男性は停職処分となってしまった。

本日の教訓。「アナニーは折れないモノで!」

公式の調査は現在行われているようだが、「アナニーでの停職処分は様々な性癖を持つ人々に対する人権侵害だ」との表明をする人権団体まで出てくる始末である。
我々もアナニーの際はこのような事故が起きてしまわないよう、ちゃんとした道具を用いるようにしたい。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【足フェチ】足コキのマエストロなエロ同人作家「大嘘」は足フェチ・靴下フェチなら間違い…

足コキや靴下好きに大人気のエロ漫画家「大嘘」。足まんことはまさにこの人のためにある言葉。ニーハイを履いた蒸れ…

poipoi / 34521 view

【勃起不可避】これがこれから流行るビキニらしいが・・・?【スク水?】

「スクール水着」と名前は付いていますがどうも知ってるものとは違うようなこの商品。その布面積の少なさからくるセ…

chanebi / 4098 view

【TENGA】オナホだけじゃない!!「女性用」「コンドーム」さらには「飲むTENGA…

もはや説明不要のオナホブランド「TENGA」ですが、調べてみると「女性用TENGA」「コンドーム」等のグッズ…

chanebi / 4139 view

ポケモンGOでポケモンの個体値を評価してくれる機能が登場!早速おもちゃにされタマタマ…

ポケモンGOが待望のアプデで個体値を評価してくれる機能が登場。早速その新機能を使ったネタがツイッタートレンド…

poipoi / 1388 view

「おそ松さん ぶるぶるスティック」というどうみてもアダルトグッズのアレにしか見えない…

主に腐女子の方に人気のアニメ「おそ松さん」からおそ松さん ぶるぶるスティックという意味深なグッズが登場。使う…

poipoi / 2378 view

その他おすすめの記事

ZERO

エロ画像まとめてたりします。