トルコ人男性のお尻からキュウリが摘出される。

世界には様々なHENTAIが存在する。
我々が住んでいる日本もそのHENTAI文化の最先端を突っ走っていると言っても過言ではないだろう。
しかしながらそんな日本人も驚くようなニュースが世界中を騒がせている。
39歳のトルコ人男性の肛門から異物が発見されたというのだ。

トルコ人男性(39)

そのニュースになっているのはトルコ、カイセリに住む39歳男性だ。
当然ながら名前は伏せてあるが、彼が腹部の痛みと出血を訴え、病院に駆け込んだところ、折れたキュウリが肛門から見つかったという。

キュウリは無事に摘出されたが・・・

無事に痛みから解放された男性。しかしながら一つ疑問が生まれる。

『なぜキュウリが肛門から?』

ここで考えられる線は2つ。ひとつはキュウリを丸のみし消化しきれずにお尻まで来てしまったということ。もうひとつは、もちろん新たな快楽を求めた結果起きてしまった事故ということ。
HENTAI大国日本の諸君なら察することができるだろう。

一件落着とはいかない

ここで終われば「いろんな人がいるもんだ」程度で済むのだが、そうはならなかったのが今回のキュウリニュース。
どっから漏れたのか、地元新聞がニュースとして報道。トルコ人男性はHENTAIとして一躍有名人となってしまったのだ。
このトルコ人男性、普段は宗務に従事する公務員。男性はもちろん、男性の職場や情報を漏えいした病院にも批判が集まり、ついには男性は停職処分となってしまった。

本日の教訓。「アナニーは折れないモノで!」

公式の調査は現在行われているようだが、「アナニーでの停職処分は様々な性癖を持つ人々に対する人権侵害だ」との表明をする人権団体まで出てくる始末である。
我々もアナニーの際はこのような事故が起きてしまわないよう、ちゃんとした道具を用いるようにしたい。

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

オナホで膣内射精障害を改善!? あのTENGAが医療用に応用されているという驚愕の事…

TENGAといえばその名も高き男子のオナニーのお供であるわけですが、そのTENGAが医療用に応用されていると…

こーらすらいん / 5119 view

【ファン感涙】アイドル並みの顔の「かわいい『顔』」を実現したエアーダッチ「はめドル」…

従来のエアーダッチは顔の造形がイマイチで気分が萎えてしまうものも多かった中、「A-ONE」が発売したアイドル…

chanebi / 2809 view

「性的」として修正された「駅乃みちか」のような萌えPRキャラの是非が問われている

企業や地方自治体が「萌えキャラ」でPRをするのが珍しくなくなってきました。ですが、この「萌え」に免疫のない人…

chanebi / 1354 view

イギリスの中学生が光るコンドームを開発!!性病を感知して色が変わる世紀の発明

イギリスの中学生3人が性感染症に反応して色が変わるコンドームを開発。中学生3人が開発したということで世界中か…

ぱる / 1390 view

【欠損萌え】相変わらず好評の欠損BAR 「ブッシュドノエル」欠損女子って素晴らしい!

1/15.16に開店する第二回も予約で満席。ニッチだけどもフェチの心を掴んで離さない、 三次元の欠損女子に接…

shinshi69 / 3889 view

その他おすすめの記事

ZERO

エロ画像まとめてたりします。