エロとは何か、と考えた時に、やっぱりむっちむちのぷりぷりだと思うんです。そしてむちむちのエロさをしっかり伝えてくれるエロ漫画家が甚六です。むちむちの女性×ショタというパターンが得意なエロ漫画家の甚六ですが、それが120%発揮された作品が「思春期は発情期」です。思春期は発情期の感想・レビューを通して、甚六の魅力をお伝えします。

エロ漫画家甚六ってどんな漫画家

甚六は年齢不詳の日本のエロ漫画家です。
得意ジャンルは人妻やショタ物で、単行本は主にそれらのジャンルの作品が収録されています。
丁寧な一本線で描かれた作品は非常に読みやすく、まとまりのある作画となっています。

過去単行本は
ブルマママ(2006)
思春期は発情期(2008)
ブルマママ新装版(2009)
ラブ・レター(2012)
の4作品となっています。

同人活動も積極的に行っており、サークル名は666projectと言い、即売会では人気のサークルとなっています。

過去には
・セーラームーン
・恋は雨上がりの様に
・よつばと
などの同人誌を手掛けています。
最近ではオリジナルの同人誌にも力を入れているようです。

代表作「思春期は発情期」の参考画像など

甚六思春期は発情期参考画像1

甚六思春期は発情期参考画像1

甚六思春期は発情期参考画像2

甚六思春期は発情期参考画像2

タンッタンッタンッ…

ブルマ履いたままセックスはたまりません!
このずらしハメの描写は職人芸ですね。

甚六思春期は発情期参考画像3

甚六思春期は発情期参考画像3

先生っ止めてっもうだめっ

ショタも可愛いとかたまりません。
このシチュはどっち目線でも使える!!(笑)

甚六思春期は発情期参考画像4

甚六思春期は発情期参考画像4

さっきのお返し♪大人の技見せてあげる♪
うあっ…あっ…

あぁ~…このムチムチ感たまらないんじゃぁ~

666projectの活躍も見逃せない!

666project同人誌参考画像1

666project同人誌参考画像1

あんっイクっあっ…イきます!

まさかのセーラームーンの蛍ちゃん本!
このマン毛のリアル感がたまりませんっ!

666project同人誌参考画像2

666project同人誌参考画像2

…んっ…んんっ…

セーラームーンは主要キャラを全て手掛けているから素晴らしい!(笑)

666project同人誌参考画像2

666project同人誌参考画像2

すっ…すぐに…イッ…くイキます…!

最近は寝取られ属性にも手をかけている甚六の
「恋は雨上がりのように」本は
寝取られフェチの心をごっそり持って行きます。

エロ漫画家甚六の感想・レビュー

教師が生徒を誘惑し、その後保健室で合体したり、寝起きに日焼けあとのある女の子に乳挟みされ、野外でその女の子と合体など、陵辱系一切なしのライト感覚で楽しめる、明るい様々なシチュのお話が全部で10篇掲載されています。

出典:moeyo.com

とにかくこの性器描写はどうか!造形がリアルなのにゴチャつかないのは、艶でリアリティを表現しているからか。陰毛のリアリティも尋常ではないが、パイパンでも揺らがない素晴らしさ。僕の知るエロマンガ家の中では、最も性器が巧い。精子の質感もカナリ良。この時点で充分抜ける筈。そして平時はエロとは無縁そうな顔の女の子が、Hの際にはイイ表情しやがる。体はムッチリ日本人体型(巨乳多し)。特に派手なシチュエーションの作品は無いのに、エロの観せ方の部分で根本的に変態志向が漂っている気がする(ココが重要)。コレは興奮する(笑)。女性キャラが“本物の女の子を良く解っている”描かれ方なので、行動や言動が自然でリアルで臨場感高し。この辺も、他の有りふれたエロマンガとは一線を画す美点だろう。注意点は、バック体位フィニッシュが少し多い所。尻フェチには良いかもしれないが、フィニッシュ時にオッパイ、マ○コ、顔で決めたい人には煮え切らない可能性有。但し全体を通して観れば許容範囲だろう。 良質なオカズ漫画を求める人には間違い無くお薦めだ!!

出典:amazon

エロ漫画家甚六のまとめ

甚六は年齢不詳のエロ漫画家である。

成人コミック作品では、人妻・ショタ作品に定評があり
作画の綺麗さでは多くの人の賞賛を得ている。

最近では同人活動が盛んであり、寝取られモノなどにも
ジャンルを広げ、より多くの期待に応えてくれている。

既刊最新同人誌の「弟の娘」も好評なようで
新作の用意もあるようです。

甚六の今後の活躍に期待したいですね!

\SNSでシェア♂しよう/

  • tweet
  • FacebookShare

関連するまとめ

【感想】エロ漫画家「あきのそら」先生の描く純愛が胸を打つ! 女の子は絶対裏切りません…

エロ漫画家「あきのそら」先生といえば純愛を美しい絵柄で描くことで有名です。 甘く、切なく、ときに辛口な純愛は…

ふじた / 3755 view

「ロリビッチ界の風雲児」個人的に大注目の新鋭ロリエロ漫画家『橋広こう』の初単行本『ろ…

ロリビッチ界の風雲児と呼ばれるエロ漫画家『橋広こう』の初単行本『ろりちぇっく!』の紹介と感想まとめ。 個人的…

Campus / 6248 view

【悲報】「To LOVEる -とらぶる- ダークネス」が18禁のエロ漫画指定を受ける…

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた「To LOVEる」。その公式スピンオフ「To LOVEる -とらぶる-…

chanebi / 10877 view

【エロ漫画家】悲劇の天才ロリエロ漫画家「雨がっぱ少女群(雨と棘)」の漫画まとめ

ロリ漫画界の伝説とも天才ロリエロ漫画家とも称される雨がっぱ少女群(雨と棘)についてまとめ。 雨がっぱ少女群先…

Campus / 25906 view

【エロ漫画家】宮野金太郎作品はHENがTAIする5秒前!痴女リンピック淫メダル続出な…

エロ漫画雑誌『comicアンスリウム』などで活躍しているエロ漫画家、宮野金太郎。ここでは宮野金太郎が発売した…

ishinomori / 4815 view

その他おすすめの記事